ORGANIC MOTHER LIFE - Natural Remedy House  -

2018/07/24 13:11




初めてオーガニックコスメを買う皆さんに

迷ったらまずはここから初めてほしい

「オーガニック入門セット肌別スターターフルラインセット」をご紹介致します。

https://organiclife.theshop.jp/items/12427622




--------------------

「素肌に必要なものだけを塗る」こと

--------------------


 これも、オーガニックコスメを使う時の基本です。

 「ライン使い」とは、洗顔から化粧水、保湿乳液、クリームに至るまでのスキンケア製品やメイク用品 を同一ブランドのものを揃えて使うことを言います。

日本人女性は「当たり前」のようにライン買いをしますが、そのブランドを途中でやめたいと思ったとしても、単品ではなく「ラインごと」変える必要があ るため、不便で仕方ありません。 

実は、オーガニックコスメはブランドで揃えて「ライン使い」はしなくてもいいのです。


--------------------

「石油系界面活性剤入りのクレンジング」を卒業しよう(参考画像あり)

--------------------


「植物油(オイル)」でクレンジングを行う方法です。

私は石油系合成界面活性剤が入った「オイルクレンジング」は決して使用しませんし、最近流行してい る「石鹸洗顔」も推奨していません。乾燥肌の方には、シンプルな脱脂作用が刺激になるからです。(石鹸も天然由来ですが界面活性剤でできています)


--------------------

オーガニックスキンケアの基本は「水+油+膜」

--------------------


全て素肌の状態に合わせて「植物の種類」や「テクスチャー」を選ぶべきです。

当店では【活性系・抗酸化系・調整系・鎮静系】の四種類にコスメの効能を分類し、お客様自身で選びやすい内容になっております。


--------------------

化粧水が先か、オイルが先か

--------------------


これは様々な説がありますが、どちらもメリットがあります。

ご自身の肌で試して選んでくださいね。


・極度の乾燥肌・・・おすすめは化粧水オイル(例えば、乾燥したスポンジにオイルを塗っても伸びません。水分で角質層が満たされることでそのあと塗るオイルがよく伸び、全体的に皮脂と馴染むでしょう)


・普通肌か脂性肌・・・どちらでも良い。角質層に水分が多い肌ならオイルだけでも足りる場合も。オイルを先に塗ると皮脂の馴染み、角質層が柔らかくなり、sの後の化粧水の浸透性が上がる場合もあります。(分子サイズによって異なる)


--------------------

どの「セット」を選ぶべきか?

--------------------


・ニキビやアトピー、アレルギー肌(敏感肌)・・・【鎮静系】ラベンダーセットがおすすめ(ラベンダーは鎮静効果も高く、火傷を癒す花としても有名で、抗炎症効果に優れる)


・荒れやすい方、常に炎症肌(超敏感肌)・・・【鎮静系】カモミールセットがおすすめ(赤ちゃんにも使用できるほど優しい花。チロシナーゼ抑制効果も併せ持ち、シミに予防にも役立つ)


・エイジング肌(年齢肌、若年性老化肌)・・・【活性・調整系】ローズセットがおすすめ(肌を活性化し、血流や細胞賦活を促進させる。香りによる女性ホルモン様作用も魅力)


--------------------

量はそれくらいが適量か

--------------------

化粧品の適量なんて、あってないようなものです。

受け手の素肌の状態によって異なりますが、イメージでは「角質層に水分と油分が程よく残る感じ」です。

つまり「ふわっとして、べたつかない、きちんと肌に浸透する量」が皮脂の分泌を妨げません。テカテカ保湿はおすすめしません。

オイルの塗りすぎは脂漏性皮膚炎やニキビに繋がりますので、夏のオイル美容も量に要注意です(1滴でも足りる健康素肌を目指しましょう)


--------------------

サンケアスキンオイルの塗り方(参考画像あり)

--------------------

全ての保湿剤を終えた、フィニッシュに「膜」として。

皮脂膜の代わりを担える保湿剤はいくつかありますが、サンケアスキンオイルは「オイル in ウォータータイプ」のため、皮脂なじみがよく乾燥しないのに伸びも良いのです。海藻由来のジェル化材で素肌にしっかり留まるので、乾燥肌。ん敏感肌の方にも。

クリームや乳液、日焼け止め・化粧下地代わりにご利用いただけます。

防腐剤フリーのため、開封後の保存は「冷蔵庫」をおすすめしております。


詳しくは商品ページへ

https://organiclife.theshop.jp/items/10672513


--------------------

アロールートフェイスパウダーの塗り方(参考画像あり)

--------------------

軽くティッシュオフした後に、フェイスブラシで軽めに塗布することをおすすめします。

ポイントメイクをする「頬・目元」から塗布し、「Tゾーン」へ、最後にフェイスラインや首元に。適量は一円玉くらいの量です。

「でんぷん質」の保湿力に優れ、ファンデーション前に塗っておくと皮脂崩れも予防でき、乾燥も防げます。

素肌で過ごした方は、このパウダー後でポイントメイクを。

夜はポイントメイクのみ植物オイルクレンイング+ソープ洗顔し、他の箇所は「ゆすぐだけ」でも問題ありません。


アロールートフェイスパウダーも、サンケアスキンオイルも、ぬっったまま眠れるくらい優しい処方となっております。


詳しくは商品ページへ

https://organiclife.theshop.jp/items/8960167